小学生のお子様をお持ちのお父さんお母さんのための、小学生の通信教育比較サイトです

小学生の通信教育

小学生向け通信教育の中でも人気の4講座。教科書に沿った内容で基礎学力を身につけることが目的から、中学入試対策が目的のハイレベル学習までそれぞれの通信講座には選ばれる理由があります。 各講座の特長を知って、比較して、小学生のお子さんの学習目的に合った教材を見つけてください。

Z会 小学生コース

教科書+αの力を養うコースと中学受験対応コース

「教育のレベルが高そう」「付録がなくてシンプル」「学校の授業+α」等の理由で支持されているZ会 小学生コース。 1年生からスタンダード・ハイレベルの2つのレベルから選べ、3年生以降は中学受験対策に特化した「中学受験コース」も加わり、学習目的に応じたコースを選ぶことができます。

小学館 ドラゼミ

教科書プラスαの学習が身につけられる”オリジナルカリキュラム

小学館 ドラゼミ』は、子どもたちが自立して学習できるようになるための、通信添削学習プログラムです。 個別担任との添削テストを通した書き言葉でのやりとりや、業界随一の指導力を誇る小学館 ドラゼミの作文学習などにより、お子さんの「自立の芽」を家庭学習の中で伸ばしていくことを目指します。

進研ゼミ小学講座

紙×デジタル×人のハイブリッド学習

2014年版教育産業白書の調査結果でもNo.1。小学生に最も利用されている自宅学習教材です。 教科書に合わせた教材で、わかりやすく理解できるようにサポート。進研ゼミ小学講座です。 デジタルの特性が生きる教科や単元ではデジタル教材を採用し、おなじみの担任制の赤ペン先生添削指導も受け継がれています。

日能研「知の翼」

「自ら興味を持って学ぶ」ことが身につきます

知の翼』は、中学受験専門の進学塾・日能研がお届けする通信添削。 数多くの小学生の志望校合格に貢献してきた日能研が、経験とノウハウを結集して開発したオリジナル学習内容は、 「親子で取り組む体験型プログラム」や「ストーリーで学ぶオリジナル教材」など、 各教科専門の添削員がチームを組み、一人ひとりと「対話」をしながら「学び進めるチカラ」を育くんでいくスタイルです。

まずは資料請求

ネットの情報や各講座のwebサイトから、どの教材を選ぶか迷われていると思いますが、やはり実際のサンプル教材を見比べて頂くのがいちばんです。「とてもいい内容だと思って始めさせたけど、うちの子には続けられなかった」という声も数多く聞かれます。 お子さんも自分が気に入った教材で学習をすすめる方がモチベーションが上がるはず。学習目的に合いそうな教材をいくつか取り寄せて、どの教材にするか判断して頂くことをオススメします。

  +PlusEdu.net

小学生のお子様をお持ちのお父さんお母さんのための
小学生の通信教育比較サイトです。